とらちゃんの写真


僕はうさぎを飼い始める前にはハムスターを飼っていました。
最初に飼ったのは「キャンベルハムスター」その次が「ジャンガリアンハムスター」
キャンベルはその後もう一度飼ったことがあります。
これまでに13匹も飼ったのです(笑)
最初に飼ったキャンベルハムスターはすっごい美人顔でした。
だけど、キャンベルって、すっごく気が荒い・・
何度も噛まれて血をだしましたね(^^A
だからキャンベルを飼ったのは2匹だけで
後は全部ジャンガリアンです。
ジャンガリアンは非常に性格がおとなしく人に良く馴れましたね。
一度、ジャンガリアンの夫婦に子供を産ませたこともあります。
その時は7匹産まれました。
親を刺激しないように、押入れに入れて、
えさと水の交換の時以外は静かにしておいたのです。
するとある日押入れの小屋の中から「チッチッ」と小さな鳴き声が聞こえました。
赤ちゃんが生まれたのです(⌒⌒

見たくてしょうがなかったけど、育児中の親を刺激すると
育児放棄してしまう心配があるからそこは我慢していました。
2週間ほどたったある日、
ついに子供たちが巣箱から出てきてトイレに出てくるようになりました。
もう大丈夫だろうと巣箱の中から子供たちを出すと
7匹も生まれていたのです(#^^#)
手のひらに7匹の子供たちをのっけたときは
言葉では言い表せれない幸せでしたね(笑)
その子達はしばらく育てながら、ハムスターが欲しいと言う友人にあげていました。
この頃にはデジカメが無かったので写真が無いのが非常に残念。。

その後、ぎんちゃんを飼い始めて1年目、
H12年2月にペットショップで出遭ったのが「とらのすけ」略して「とらちゃん」です。





とらちゃんはとっても元気な子でした。




出せ〜〜




あらよっと! おなか丸出し(笑)




いつしか、ぎんちゃんとの友好関係も築きました。
仲良くごはん




とらのすけと言う名前は大好きなレーシングドライバー
高木虎之助くんからもらったのです。
僕が紙で作ったF1マシンに乗っているとらちゃん。





僕のパジャマの袖からおはよ〜〜


そんなとらちゃんもH15年冬、お空に帰って行きました。
今ではぎんちゃんと遊んでいることでしょう。



SEO [PR]  再就職支援 わけあり商品 黒豆 無料レンタルサーバー